炭焼きコーヒーの美味しい和Cafeこむさんという素敵なカフェを名古屋市北区(平安通駅)で発見しました。

 

少し前のことですが、記憶を呼び起こしながら書いてみます。

スポンサーリンク

炭焼きコーヒーの美味しい「和Cafeこむ」名古屋市北区

オープンして1年ちょっとの、まだ新しいカフェです。

(写真を撮り忘れてしまったので、お店のFacebookページから拝借)

 

おしゃれで《》な外装に、
炭焼コーヒーがおススメだと書いてあるのぼり旗。
【のぼり旗】と文字で書いてオシャレじゃないベタな喫茶店みたいに思われてはいけませんね。
下に載せた写真右端に写っている通りの、ちゃんとオシャレなのぼり旗ですよ。

 

先日、Cafe sumica 純菓(すみか)さんの記事で書いた通り、
酸味が少なく苦味のあるコーヒーが好きな私としては期待が高まります。

お店に入るとご夫婦と思われるお二人が笑顔で迎えてくれました(*^^*)

 

店内は
オフホワイトの壁紙
木製のテーブルや窓枠
アースカラーの布張りソファと椅子
和の茶道具や浮世絵が飾られて
ジャズが流れる、心地よい空間。

「お好きな席へどうぞ♪」とのことで、窓際の席に座りました。

 

店内の照明も落ち着く電球色。
電球カバー?は気泡の入った透明の琉球ガラスと、とってもオシャレ。

なのに気負いすぎず、とてもリラックスできる空間。

本棚には建築関係の本や雑誌のカーサ。

 

そんな感じで店内を見ていたら、お水を持ってきてくれました。
お水のグラスは電球カバーとお揃いの琉球グラス

 

ホットコーヒーを注文すると、3種類あるとのことで説明してくださいました。

・店頭ののぼり旗に書いてある炭焼焙煎コーヒー

・月がわりのコーヒー豆を使ったコーヒー
 月がわりは何だったか忘れました(汗)

・炭焼よりライトな(苦味少なく酸味が強い)コーヒー

との事だったので、私は初志貫徹で(笑)炭焼コーヒーを注文。

 

友達はライトを注文。

すぐにご主人がガガーッと豆を挽き始め・・・

和カフェこむ

ほどなくして奥さんが美味しいコーヒーを運んできてくれました。

写真が切れてしまってますが、チョコレート付き。

砂糖が《なつめ》に入れられていて、可愛いな〜と思いました。

なつめとは、茶道でお抹茶を入れる漆の容器です。

 

ひと口飲んで
美味し〜い! 私の好きなコーヒー!!」と、
友達も私も同時に声を発しました。笑

和カフェこむ,美味しい,炭焼きコーヒー

またまたおしゃべりに花が咲き、

お会計時、

レジ近くのショップカードが置いてある所に

《手掛けた店舗》的な

絵はがきサイズのカードもあったので聞いてみたところ、

やはり建築デザイン関係のお仕事もされているよう。

 

素敵!!

 

友達と「今度はランチに来ようね」と約束して別れました。

和カフェこむ,ランチ,平安通,名古屋市北区

【8月某日追記】

ランチもとっても美味しかったです☆
ごちそうさまでした!

【追記終わり」

スポンサーリンク

和カフェこむ 店舗情報

住所:名古屋市北区彩紅橋通2‐1‐2 スクエア358 1F

TEL:052-912-2806

定休日:木曜

和カフェこむのぐるなびページ

【東海グルメ関連記事】

肉山名古屋の予約方法は電話以外にも?キャンセル待ちの取り方!