台風には1つ1つ名前が付いていますが、なぜ名前を付ける必要があるのでしょうか?

「普通に台風○○号と数字で呼べば良いのにわざわざ名前を付ける理由が知りたい」という人が多いようなので、その理由を紹介しますね(*^^*)

 

名前の決め方や由来の一覧を紐解いてゆくと、おのずと答えは見えてくる!?

 

【関連記事】台風や悪天候で体調不良になるのは、気象病かもしれません(>_<)

台風や悪天候で頭痛がするのは気象病かも?対処法は?症状の改善に漢方は有効?

スポンサーリンク

台風に名前を付ける理由は? なぜ数字だけじゃダメなの?

台風を、1号2号〜〜と単純に数字だけで呼ばずに名前を付けるのはなぜなのか?

それにはきちんとした理由が2つあります!

 

  1. 台風情報が混同するのを避ける目的
  2. 国民が台風について関心を深めて台風に対してより強い警戒心を持ってもらう目的

という2つの理由があったんですね(・_・)

 

1については、台風は同時発生することも良くあるため、ニュースなどの情報をごちゃごちゃにさせない目的があります。

身近なもので例えると、山や河川・・・もっと言うと地名なんかもそうですよね。

例えば河川の名前が○番川だったりしたら、ピンと来にくくて情報の受け手側に誤解が生じそうです(゚∀゚)

 

2については、無機質に「台風15号が接近中!」というよりも「大型台風ハイタンが接近中!」と報道された方が、ちょっと身構えますよね(๑•̀ㅂ•́)و✧

台風の名前、昔はアメリカが決めていた!

台風の名前は、今から約60年以上前の1953年まではアメリカが名付けていたんです!

台風に名前を付けるようになったきっかけはGeorge R. Stewart という小説家が発表した “Storm”(1941年)という小説。

その小説内で著者がストームに女性名 “Maria” と付けたことが後に空軍や海軍の気象学者に影響を与えます。

 

女性の名前が多い理由としては、

地元に置いてきた愛する妻や彼女の名前を、太平洋で発生した台風に対して付けるようになったからなんですね!

 

しかし1979年以降は、男女平等の観点から、男性と女性の名前を交互に用いるようになりました。

現在の台風の名前は台風委員会が決めている!

それ以降の台風は番号順となりますが、2000年に台風に名前をつける国際的な組織が誕生します(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

その名も『台風委員会』!!

 

台風委員会は、北西太平洋または南シナ海で発生する台風に名前を付ける委員会です☆

台風委員会に参加している国と地域は以下のとおりです。

  1. カンボジア
  2. 中国
  3. 北朝鮮
  4. 香港
  5. 日本
  6. ラオス
  7. マカオ
  8. マレーシア
  9. ミクロネシア
  10. フィリピン
  11. 韓国
  12. タイ
  13. アメリカ
  14. ベトナム

 

上記の順番で各国が付けた名前が採用され、ベトナムまで一巡したらまたカンボジアに戻るんです。

私がこの台風委員会のメンバーリストを見て「北朝鮮もこういった委員会に参加するんだぁ」と、意外に思いました。

 

金正男の飼い犬ジェーンの現在は?可愛いけど犬種はトイプーじゃないよ!

【衝撃スクープ金正男】実行犯の女(アイシャ)の首振り動画が病的で怖い!

 

また「アメリカが加盟しているのも意外だった!」という声も良く聞かれます^^

アメリカの領海(ハワイ沖など)で発生した台風の名前を付けることがあるという理由から、アメリカも台風委員会に加盟していますよ(*´∀`)

スポンサーリンク

台風の名前の決め方は?

台風の名前は、実ははじめから決まっているのです(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

先ほど紹介した台風委員会が、140個もの名前を既に付けて準備しているんですね!

 

台風は毎年25個ぐらい発生していますので、単純計算で5〜6年で一回りすることになり、一巡したら基本的には繰り返し使われます。

 

ただし、被害の大きかった台風はその後ほかの台風に使われることはありません。

台風委員会からの要請で永久欠番というか殿堂入りというか、そういう扱いになります。

 

理由は、これまた混同を避けるためです。

例えば実際2015年に永久欠番となったコップという台風があるのですが、もしコップという名前をまた使った場合・・・

「台風コップの被害は・・・」と言った場合に「どっちのコップ?」という風に混乱してしまうのを避ける目的があるんですね。

台風の名前の由来は? 法則性はある?

日本が名付けた台風の名前

  • テンビン
  • やぎ
  • うさぎ
  • カジキ
  • カンムリ
  • クジラ
  • コップ
  • コンパス
  • トカゲ
  • ハト

というように星座の名前が由来となっています。

理由は、漁師さんへのリスペクトです。

 

船乗りさん達は昔、自分たちの船の位置を知るために星座を目印にしていたんですね。

それで船乗りさんに馴染み深い星座が台風の名前として選ばれました。

 

しかし上記リストには、あまり馴染みのない星座もたくさんあります☆

理由としては、企業の名前や商標に使われていない星座を選んだからなんですね!

こんなところでも各方面に配慮がある名付けが行われています(・_・)

スポンサーリンク

台風に名前を付ける理由は?決め方や由来一覧を見ればなぜか分かる! まとめ

今日は、台風に名前を付ける理由名前の決め方、それに由来一覧を紹介しました(*^^*)

 

気象庁では毎年1月1日を区切りとして最も早く発生した台風を第1号として、それ以後は台風の発生順に番号をつけています。

同時に名前も付けている理由について意外に思われたかもしれません

ちなみに、一度発生した台風が衰えて「熱帯低気圧」になった後、再びぶり返して台風になった場合は同じ番号を付けます。

 

【関連記事】台風や悪天候で体調不良になるのは、気象病かもしれません(>_<)

台風や悪天候で頭痛がするのは気象病かも?対処法は?症状の改善に漢方は有効?