粘膜下子宮筋腫

【痛恨のミス】子宮鏡手術の費用が高額療養費の限度額より高くて悔し涙を飲んだドケチな私の話

たけこ
たけこ
「どこ生き」管理人の健子たけこ@takeko_dokoiki)です。

これまで全身麻酔で手術を受けたのは2回。
他にもちょいちょい病気やケガをしてて、友達からは持ってるね〜と言われます。

粘膜下子宮筋腫体験記シリーズ!

今回は、粘膜下子宮筋腫子宮鏡手術を受けた時の費用についての失敗談です😇

たけこ
たけこ
高額医療費制度の対象だったから一定額以上は支払わずに済むってことで、ドケチ健子も安心して手術を受けたよ。

でも…!
いざ支払いの段階になったら高額療養費の限度額よりも高い入院費用を請求されちゃったから、

病院か役所、どっちがクソなんじゃ💀

って荒れ狂っちゃいました♡

でも、病院もお役所もクソなんかじゃなくて、

高額医療費制度は、ひと月のうちの医療費が一定額を超えた場合に適用される制度

だからってだけの話。

で、月をまたいで高額な医療を受けちゃった健子は

  • ある月の分
  • 翌月の分

っていう風に払うことになったらしいです😇

てんし
てんし
結論としては健子がバカってことだねw

まじ助かる♡|健子の子宮鏡手術の入院費用、高額療養費の対象だってさ

高額療養費

高額医療費制度は収入に応じた計算式があって5段階に振り分けられるらしいんだけど…
病弱な健子、この頃あんまり働いてなかったから5段階のうち下から2番目だったよw

てんし
てんし
健子みたいに貧乏な人 収入が低い人ほど負担額が少なくなるようになってるんだね。

で、「医療費が57,600円を超えてもそれ以上は払わなくて済む」って言われて、かなり安心していました。

なのに…!

病院の会計窓口で支払った入院費用は68,900円

でした💀

たけこ
たけこ
聞いてた額より11,300円も高いやんけ😱
どないなっとんじゃ、クソが💀

スポンサーリンク

病院も役所もミスとかしてなくて、単純に月をまたいじゃったから

高額療養費が月をまたいだとき

この領収証をご覧ください😭粘膜下筋腫を切除する子宮鏡手術にかかった費用の領収証領収証が2枚になっているのが見て取れると思います。

これは、

私の入院が月をまたいだからでした😇

だから領収書が2枚もあって

  • 上の領収書:11,300円
  • 下の領収書:健子の上限(57,600円)

ってことになってるん Death です。

でも、そこはドケチの神に愛された健子♡
片方の月(11,300円だった月)の入院日数は1日だけなんです。

月またぎの呪いを知らなかった割には1日で済んでるなんて、まじ不幸中の幸い感あふれてるわw

たけこ
たけこ
なんか「3泊4日の入院で2日ずつ月をまたいじゃった」みたいな1番お金のかかるパターンにならなくてマジ助かったわ😭

今後のためにドケチ健子が心に誓ったこと

誓い

今後、日程に余裕がある計画的な手術の場合は、

入院・手術の日程をガチで調整しまくって、意地でも同じ月に収めてやる💢

って思ったよ。

もちろん腹膜炎の時みたいに緊急手術だったら無理だけどね。

あまり痛くなくても盲腸であることはあります
軽い腹痛で病院に行ったら、実は盲腸が破裂してて腹膜炎でエラいことになってた話大してお腹は痛くなかったのに実は盲腸で腹膜炎まで起こしてて大変だった話。...

この記事も面白いって評判だから、ぜひ読んでみてね♡

続いては、まとめです。

スポンサーリンク

まとめ

今日は、私が粘膜下子宮筋腫の子宮鏡手術の費用が、高額医療費を上回っていたという痛恨のミスをしてしまった話でした。

ダメ、ゼッタイ!

月をまたぐと健子みたいになっちゃうけど、だからといって「なんか体調悪いけど、今が月末だから来月になってから病院行こ♡」ってのはマジでやめたほうが良いと思うよ。