3月3日は桃の節句

女のお子さんがいるご家庭では、美味しくて見た目もかわいい食事ひな祭りをお祝いしたいものですね^^

 

今日は、定番のちらし寿司以外のご飯物や、ひな祭りサイドメニューレシピを紹介します。

スポンサーリンク

【ひな祭りの食事】ちらし寿司以外で何作ろう?

ひな祭りの定番ちらし寿司ですが、意外と社員食堂や給食でも出るメニューです☆

「お昼も晩ごはんもちらし寿司」という事態におちいってしまってはご主人やお子さんが気の毒でもありますよね。

【ひな祭り】ちらし寿司以外のメニュー 〜鯛めし〜

せっかくひな祭りですので、豪華に鯛を炊き込んだ鯛めしで少し”特別メニュー感”を出してみましょう☆

鯛はお祝いの魚ですし、彩りは地味かもしれませんがひな祭りにもぴったりなメニューだと思います。

また、鯛の代わりに鰆(サワラ)を使えば節約レシピにもなりますね^^

材料
鯛…2切れ木の芽…適宜米…2カップ(360ml)だし汁…360ml・塩、酒、しょう

鯛めしのレシピはこちら

ひな祭り,食事,ちらし寿司以外,人気,サイドメニュー,レシピ

【ひな祭り】ちらし寿司以外のメニュー 〜タケノコの炊き込みご飯〜

ちらし寿司の代わりとして春の旬の食材、タケノコを使った炊き込みご飯はいかがでしょうか?

鯛より安く上がりますし、この時期おすそ分けでいただくことも多い食材だと思います^^

 

材料
米3合
白だし 60cc
水 白だしと合わせて3カップ
茹でたけのこ160g (下味)
醤油、酒各大さじ1
じゃこ30g
油揚げ1/2枚

タケノコの炊き込みご飯 レシピはこちら

ひな祭り,食事,ちらし寿司以外,人気,サイドメニュー,レシピ

【ひな祭りの食事】サイドメニューはコレが人気!

昔から伝わる行事であるひな祭り

定番メニューはあるものの、昔ながらの食事はお子さんが苦手なものもあるかも知れません。

そこで、現代風ではあるけれどひな祭りの食事人気のサイドメニューを紹介します^^

伝統的なひな祭りの食事メニューは↓こちら↓

ひな祭りのメニュー|初節句の食事会の離乳食と大人用料理レシピ!

【ひな祭り】人気のサイドメニュー 〜はまぐりのグラタン〜

はまぐりの潮汁(うしおじる)がひな祭りの定番メニューかと思いますが、貝のお吸い物が苦手な方(特にお子さん)もいらっしゃるのではないでしょうか。

同じはまぐりを使っていても「グラタンにすれば食べてくれる^^」という話も良く耳にします(*^^*)

 

貝殻がそのまま器になっているので、これなら「大人は潮汁、子供はグラタン」という風にしても楽しく食べてもらえると思います☆

食べられないからと言って大人と全く違うメニューにしたらしたで、悲しくて泣いてしまう場合もありますもんね。

材料
はまぐり大 5 個
しいたけ2 枚
小ねぎ2 本
牛乳150 ml
バター20 g
小麦粉大さじ 1と1/2
塩少々
こしょう少々
粉チーズ少々

はまぐりのグラタン レシピはこちら

 

もし、ベシャメルソース(ホワイトソース)をバターと小麦粉から作る時間がない場合は出来合いのホワイトソースで時短ワザを使っちゃいましょう☆

ハインツ ホワイトソース(290g)【ハインツ(HEINZ)】

 
 
ひな祭り,食事,ちらし寿司以外,人気,サイドメニュー,レシピ

【ひな祭り】人気のサイドメニュー 〜菜の花と炒り玉子の和え物〜

続いては、色どり鮮やかで春らしく、ひな祭りの食事にぴったりのサイドメニューです☆

もし菜の花の苦味が苦手でしたら、ほうれん草に置き換えても良いですね^^

材料
菜の花1束
A卵M1個
A卵黄1個
Aお酒小さじ1/2
A出汁小さじ1
A塩少々
B塩胡椒 少々
B醤油 小さじ1/2
Bごま油 小さじ1/2

菜の花と炒り玉子の胡麻油和え レシピはこちら

ひな祭り,食事,ちらし寿司以外,人気,サイドメニュー,レシピ

【ひな祭り】人気のサイドメニュー 〜春キャベツと牛焼肉の生春巻き〜

何かと魚介系に偏りがちなひな祭りの食事ですが、男性陣から「もっとガツンとしたお肉系を」との要望が出ることもあります。

そんな時は、旬の春キャベツを使った春巻きはいかがでしょうか?

材料
松阪牛肉(こま切れ)80g
春キャベツ適量
人参40g
ライスペーパー2枚
焼肉のタレ20g
ごま適量

春キャベツと牛焼肉の生春巻き レシピはこちら

 

生春巻きの巻き方動画です^^

「生春巻きの簡単な巻き方」YouTube動画はこちら

ひな祭り,食事,ちらし寿司以外,人気,サイドメニュー,レシピ

【ひな祭り】人気のサイドメニュー 〜ホットプレートde関東風桜餅〜

ひな祭りのデザートとして、さくら餅はいかがでしょうか?

あんこは前もって用意しておき、ホットプレートで生地を焼きながら楽しく食べる(*^^*)

 

お子さんの年齢によっては生地まで焼いてしまっておいて、包む所からお子さんにやってもらう・・・などして手巻き寿司パーティ感覚でひな祭りメニューを締めくくってみては?

材料
白玉粉 50g
薄力粉50g
さとう小さじ2
水100cc
食紅ごく少量
あんこ(好みの)200g
青のり(あれば)少々

ホットプレートde関東風桜餅 レシピはこちら

 

【送料無料】【1000円ポッキリ】老舗あんこ屋の味「試してみてセット」≪あんこ 餡子≫

あんこを炊く時間もキビしいようなら、↑こちら↑で時短しちゃいましょう^^

好き嫌いの別れる桜の葉や花の塩漬けを使わないレシピを探しましたが、実は私は桜の葉の塩漬けを使う派です^^

スポンサーリンク

【ひな祭りの食事】まとめ

今日は、ひな祭りメニューちらし寿司以外で喜ばれるご飯物と、サイドメニューをご紹介したく、ブログを書きました。

 

お子さんの成長の節目である桃の節句を、美味しい食事で楽しくお祝いしてあげてくださいね(*^^*)

 

【こちらも読まれています】

ひな祭りのメニュー|初節句の食事会の離乳食と大人用料理レシピ!

ひな祭りの由来|簡単に子供に説明しよう!料理や食事の意味も!

[ひな祭り簡単レシピ]手まり寿司を卵でかわいく春アレンジ!

 

その他の春レシピはこちら→春レシピ特集!

季節問わず定番のレシピ特集

お弁当レシピ特集

まだ寒い日もたまにありますね→冬レシピ特集♡