梅ジャムや苺ジャムなど、手作りジャムを保存するのに今は100均でもおしゃれでかわいい保存瓶が買えますよね。

 

でも、100均保存瓶煮沸消毒したら割れてしまわないか心配でもあります。

 

今日は、ガラスの保存容器についての豆知識を紹介します^^

スポンサーリンク

100均のガラス瓶保存容器は煮沸消毒で割れちゃう?

ガラス瓶煮沸消毒するのって、割れてしまいそうで怖いですよね(>_<)

値段の安い100均の保存容器なら尚のこと心配がつのります。

 

ガラスの保存瓶が割れてしまう原因は、温度差です!

 

私自身、ガラスのコップを割ってしまった時のことを思い出すと・・・

・食洗機で洗ったばかりの温かいガラス容器に冷たい麦茶を注いで割れてしまった

・アイスティーを作る時に氷入りグラスに熱い紅茶を注いで割れてしまった

というもので、やはり温度差が原因でした。

しかも上記のやり方は、繰り返し行っていたので小さなダメージが積み重なってある時割れてしまったか、もともと目に見えないヒビが入っていたところへ温度差がとどめをさしたということが考えられます。

 

このことからも、”100均の保存容器だから”割れてしまうということではなく

・急激な温度差をあたえると割れる

・ダメージが積み重なると割れる

という性質がガラス容器にはある、と考えるのが良いと思われます。

こちらの記事のもう少し下の項では、温度差に気をつけた煮沸消毒の仕方を紹介しています。

 

また、耐熱ガラスであっても絶対に割れないという保証はありませんので、取扱には十分に気をつけたいですね^^

 

100均100均でないに関わらず、気泡の入ったデザイン保存瓶の煮沸消毒は避けましょう。

保存瓶,100均,保存容器,煮沸消毒,仕方,時間

ガラス瓶保存容器の煮沸消毒に必要なもの一覧

ガラス瓶保存容器の煮沸消毒の仕方を紹介します。

 

まず用意するものは

煮沸消毒する保存瓶

煮沸する鍋(保存瓶を入れても余裕のある大きさ)

・鍋の底に敷く布巾または”すのこ”(鍋底に直接容器を入れると衝撃で割れる恐れがあるため)

・トングなど(煮沸消毒した保存容器を取り出すため)

・キッチンペーパーまたは清潔な布巾

 

保存瓶熱湯から取り出すためには、菜箸や湯豆腐用のお玉などでも代用できますが、できれば↓こういった↓煮沸消毒専用のトングの方が格段に安全性が高くなります。

ガラス瓶保存容器の煮沸消毒の仕方や時間は?

続いて、保存瓶煮沸消毒の仕方と時間を紹介します☆

 

鍋に

保存瓶

保存瓶のフタ

・水

を入れて強火で加熱する。

 

この時、必ず水から加熱してください。

熱湯の中にいきなり保存瓶を入れると、割れることがあります。

 

保存容器煮沸時間

・100℃・・・30秒

・80℃・・・5分以上

だと言われていますが、私は80℃の水温をチェックするのも面倒なので、沸騰状態で5分煮沸しています。

 

ただし、保存瓶のフタにゴムパッキンがついている場合に高温で長時間煮沸消毒すると、ゴムが劣化してしまいます。

80℃で2〜3分煮沸したら引き上げてくださいね☆

また、対応温度に関して何か記載がある場合はその温度に従ってください。

 

煮沸消毒が終わったら、キッチンペーパーまたは清潔な布巾の上に置き、自然乾燥させます。

この時、保存瓶もフタも逆さにして置いてくださいね。

 

また、煮沸消毒直後の保存容器に水をかけることも割れる原因になりますので、自然乾燥させましょう。

スポンサーリンク

100均の保存瓶は煮沸消毒で割れちゃうの? まとめ

今日は、100均保存瓶だからといって煮沸消毒して割れるわけではないということを紹介しました。

 

ポイントは

・温度差に気をつけること

・ダメージを避けること

でしたね。

 

ジャムなどを手作りしたら、ぜひガラスの保存容器でおしゃれに保存してみてくださいね^^

梅ジャムの口当たりがきめ細かくなる秘訣は冷凍だった!苦味がでる時の解消方法はコレ!

イチゴジャムなど、苺スイーツ&アイスのレシピ集!

梅シロップの作り方!酢なしレシピで1番美味しいオススメはコレ!

梅シロップが酢で変色したけど失敗?続行して大丈夫?量や種類は?

 

季節問わず定番のレシピ特集

お弁当レシピ特集

春レシピ特集!

夏レシピ特集♡

秋レシピ特集♡

冬レシピ特集♡

お弁当レシピ特集